現役看護婦さんとアナルセックス体験談/小説/話


15年前、集団検診で引っかかってしまい、大腸がん検診をしに検査機関へやってきた。
お尻に穴の開いた紙っぽいパンツを穿かせられた。
「そこに寝てください。」「はい。」
女性だった。私と同じ年か2、3才くらい下に見える。綺麗な人だったので恥ずかしかった。
磔状態にされた。お尻の穴に何か挿された。空気が入っていく。腹が張る。お尻からバリウムが入れられた。この頃、内視鏡ではなかった。

「これから撮影します。回転しますからびっくりしないでください。」

男性の声だ。オペレーターは男だった。磔のまま回転した。ちょっと怖かった。

やっと終わってさっきの女性が入ってきた。

「今外しますね。」

お尻から管を外した。何かこぼれたらしい。

「あっ、すみません。」

そう言って、パンツの上から私の竿をつかみ、後ろのパンツの穴から手が入ってきて、タマを拭いている。

「微妙なところにこぼしてしまいました。ごめんなさい。」

彼女は少し赤い顔になっていた。

「あの、少し刺激が…」

私の竿は完全に反応して起立。先月彼女に振られたばかりなもんで。

「す、すみません。」

真っ赤です。彼女の胸のIDに名前が
.....続きはこちら→続きを読む

[その他]
夫の上司に激しいセックスされ性の虜になった人妻の不倫体験話
ぽっちゃり人妻にクンニした不倫エッチ告白体験談
職場で巨乳おっぱいの人妻事務員とセックスしたエロ体験話
目の前で元カレとセックスした妻の人妻エロ体験談
一日中一人エッチしていた女の子のオナニー告白話
ドS男と女王様に責められたM女のSM告白話
四十路熟女が大学生にナンパされてエッチした告白体験談
パート先の店長にセクハラされてエッチした人妻の不倫告白話
後輩の可愛い清楚な人妻を抱いたエッチ話
仕事のお客さんの人妻さんとエッチした不倫告白体験談

[掲示板]
女性のエロ話掲示板

[ランキング]
携帯投稿エッチ体験談RANK

[アンテナ]
携帯スマホ官能小説アンテナ

[検索]
携帯エッチ体験談まとめ


[戻る]